美容関連について幅広くの情報をご紹介します!

menu

美容ブログ

太い脚から細くしたい!キレイな脚にする美脚習慣!!

どうも、美容大好きチーです♪

女性なら絶対に「美脚になりたい!」って思っているはず!!

夏になればもっとその願望が湧いてくるはずです。

 

今からでも遅くない!

太い脚からキレイな脚にする美脚習慣をご紹介します!!

スポンサードリンク

太い脚から美脚に!!

 

あえて運動しなくても、心がけ次第でスッキリした美脚は手に入ります。

セレブたちが、太い脚にならないように心がけている習慣をみていきましょう!!

ついやってしまいがちな悪い癖を直して、美脚に良い習慣を真似して太い脚から美脚に生まれ変わりましょう!!

 

1.水をこまめに飲む

 

水を飲むと体の循環が良くなるので、むくみやセルライトの原因となる老廃物が流れやすくなります。

飲む目安は1日1.5ℓ。

一気にたくさん飲むのではなく、コップ1杯を小まめに飲むのがオススメです!!

 

2.バスタイムは湯船につかる!

 

「面倒だから今日はシャワーだけでいいや」って思っている女性たち!

脚は体のパーツの中でも、冷えによるむくみが出やすい部位です!

湯船につかって血行をよくすることで、スッキリした脚にすることができるのです。

 

湯船につかれないときは、足湯をして足を温めるのも効果的です!!

美脚をめざすなら湯船につかるか足湯は絶対!!

 

3.ファーミングクリームを塗る

 

引き締め効果のあるファーミングクリームの力を借りるのもアリ!

脚の気になる箇所をマッサージすると、クリームの引き締め効果で簡単に美脚ケアをできます。

ぜひお試しあれ!!

 

4.定期的にサウナに入る

 

短期間で美脚になるのにとても効果的なこと。

それがサウナで汗をかくことなのです!

知ってましたか?

 

汗をかきにくい脚の発汗作用を促すことで、新陳代謝が活発になって脚ヤセ効果を発揮します。

月2~3回のペースで断続するのがオススメです。

 

5.膝を閉じて座る

 

膝を閉じた状態で座ると太ももの筋肉が使われて、脂肪がつきにくい脚になります。

イスに座るときは、かかとをそろえて両膝をくっつけて座りましょう。

テニスボールなどを膝で挟んで座ると、意識しやすくて効果的です。

 

6.床に座るときはクッションの上に座る

 

硬い床に座るとお尻の骨や坐骨に偏った重心がかかりやすく、骨盤や股関節の歪みの原因になることもあります。

骨盤や股関節が歪むと下半身に脂肪がつきやすくなるので、床に座るときはクッションなどを使うことをオススメします。

 

7.正しい姿勢で歩く!

 

靴のかかとが斜めにすり減っていたら、正しい姿勢で歩いていない証拠。

歪んだ姿勢で歩いていると、筋肉のつき方に偏りが出てしまうので、背筋と膝をまっすぐ伸ばすのを意識して歩きましょう!


スポンサードリンク



※美脚を意識するなら以下のようなことはやめよう!!

 

1.脚を組んで座らない、立たない

 

美脚の大敵No.1は脚を組むこと!

いつも脚を組んでいる人は、まずこのクセを直すことが美脚への第1歩。

脚を組むと、圧迫されて血行が悪くなり、むくみや脂肪蓄積の原因になるうえ、ラインも曲がってしまうので美脚から遠ざかる。

 

2.片脚だけに重心をかけない

 

片側だけに重心をかけ続けると、両脚の筋肉のバランスが悪くなって骨の位置がズレて歪み、左右で脚の長さや太さが異なってしまいます。

座るときも、立つときも、片脚に重心が偏っていないか意識しましょう!

 

3.かかとがすり減った靴ははかない!

 

靴底やかかとがすり減った水平じゃない靴を履くと、脚が靴の減り具合に沿ってバランスをとろうとするので変なところに筋肉がついて脚が太くなる原因に。

かかとの減り具合はこまめにチェックしましょう!

ヒールでも同じです。

 

ヒールを履く際は、同じものばかり履かず、ローテーションでヒールを履きましょう!

それなら靴も長持ちしますからね♪

 

4.濃いめの味付けを避ける

 

美脚に悪影響を及ぼすもの、それは塩分!!

塩分は水分と結びつく性質があるので、塩分を多くとるほど下半身に脂肪や老廃物がたまってしまい、太い脚になりがちに。

濃いめの味つけは、薄味にしましょう。

 

また、コンビニなどでよく買って食べるのもよくありません。

コンビニの食べ物は基本的に塩分が多めに作られています。

できるだけコンビニなどの弁当は避けましょう!

 

5.あぐらをかかない

 

あぐらは上半身の体重を骨盤で支えるため、実は骨盤にとても負担がかかる座り方。

O脚の原因にもつながるので、スラッとしたまっすぐな美脚のためには、この習慣を今すぐやめましょう!!

 

6.骨盤を後ろに倒して座らない

 

イスやソファーに座ったときになりがちなのが、骨盤が後ろに倒れた姿勢。

この姿勢を続けるとお尻の位置が下がり、脚が短く見える原因に。

座るときは骨盤立てて、坐骨が垂直になるようなイメージで!

 

7.ストッキングやスキニーパンツを長時間はかない

 

脚を締め付けるタイトな服装は、脚のリンパの流れを滞らせて血行を悪くするので長時間の着用は悪影響。

リンパの流れが滞ると、老廃物と脂肪が脚に蓄積されてセルライトができるので要注意です!!

 

他の人気ページはこちらです!

→ゴムバンドエクササイズで美脚に!!脚はセレブの命!!

→アロニアの効果とオススメの食べ方!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。